« 金の値段 | トップページ | ノーブレス・オブリジェ »

2005年11月21日 (月)

ブリッシュ(強気)なアメリカのM&A市場動向

チョッと前のニュースですが、日本に余り紹介されていないみたいなので書きます。

M&Aが活発なときは総じて株式市場も堅調なときです(原因と結果が逆かもしれません。にわとりが先か卵が先か。)

今年のアメリカの企業合併の市場は9,200億ドル(11月16日現在)。これは、1.5兆ドルを記録した2000年以降、既に他の全ての年を上回る高水準になっていると、11月16日付けのロイターは伝えています。

『来年はこの今年の水準を更に20%くらい上回ると予想している』-これは、メリルリンチが主催した『銀行・金融サービス部門の投資家向けコンフェランス』に出席したファルド氏(リーマンブラザーズCEO)のコメントです。

|

« 金の値段 | トップページ | ノーブレス・オブリジェ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144469/7195138

この記事へのトラックバック一覧です: ブリッシュ(強気)なアメリカのM&A市場動向:

« 金の値段 | トップページ | ノーブレス・オブリジェ »