« ジーノの休刊 | トップページ | バフェットの凄さ »

2008年4月 8日 (火)

ブリオーニ島

ブリオーニ群島とはクロアチア共和国イーストラ半島の西側の町プーラ近くの沖合いに浮かぶ島々です(12の島々から成り立ちます)。

Island_of_brioni

この島は中世にはイタリア、ベニスの支配下にあったり、オーストリア・ハンガリー帝国に占領されたりと幾多の変遷を経て、第一次世界大戦後は、再びイタリアの支配下に、そして第二次世界大戦後はユーゴスラビアの一部になります。

古くから貴族たちのリゾート地、保養地として栄え、『ラグジュアリーのために仕立てた島』と呼ばれてきました。

日本では、ブリオーニは、スーツなどのブランドとしての名前の方が広く知られているかもしれません。(ちなみに1945年ローマにて設立されたブリオーニ社は、同社が掲げる『ラグジュアリーのために仕立てた洋服』という基本精神にマッチすることから、この島の名前をブランド名として使うことにしたとのことです。)

ところで、このブリオーニ(ブランドの方です)。1995年のゴールデンアイ以降、過去5作のジェームスボンド007シリーズの全てにおいて(最新作のカジノ・ロワイヤルを含む)、ジェームスボンドが着るスーツを提供してきているとのことです。

ブランドがブランドであり続ける為には、『買った人(顧客)を裏切らない』(製品の品質やサービスを維持する)ことが第一のポイントです。

しかしそれだけではなく、会社の沿革を大事にするとか、話題を提供し続けるとかいった点での不断の企業努力も重要であるようです。

|

« ジーノの休刊 | トップページ | バフェットの凄さ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジーノの休刊 | トップページ | バフェットの凄さ »