« 夢を売る人 | トップページ | いまそこにある危機 »

2008年10月14日 (火)

救世主

三菱UFJが約束通りモルスタに出資したことも一助となって買いが広がり、ダウは11%高。

ヨーロッパFTSE100は8%高。DAX11%高。 アジアのハンセン 10%高。

東京も今日は大幅高が見込まれます。

|

« 夢を売る人 | トップページ | いまそこにある危機 »

コメント

岩崎先生、こんばんわ。

先週の金曜日の記録的な下げが、いったん、リセットされたような、今日の株式市場でしたね。

今日のニュースを見ると、

「株価はひとまず底をうった。今週中には1万円近くまで戻るだろう。」

「信用や景気は一朝一夕に回復しない。まだ株価の大きな変動はある。」

という、両端の見解に分かれています。

ここで、僕は「後者」の考え方に賛成です。

次なる「一撃」は、来年の2,3月頃に市場を襲うだろうな…と予測しています。

当るか否か、確信は持てないのですが…。

投稿: まさくん | 2008年10月14日 (火) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夢を売る人 | トップページ | いまそこにある危機 »