« 集まれ!ほっとエイジ | トップページ | 奇跡の軌跡 »

2011年9月29日 (木)

10月1日(土曜日)の放送

昨日ご案内した日経ラジオ『集まれ!ほっとエイジ』

初回(今週土曜日)は、

堺屋太一さん(ゲスト): 午後 9:00~9:30

松本すみ子さん(レギュラー): 午後 9:30~9:45

私(レギュラー): 午後 9:45~10:00

の時間割構成(おおよそ)です。

  Case16_read      Iconscapb07u4_2

私のコーナーでは、退職金の運用について取り上げます。

たとえば退職金は3%で運用しましょうなどというフィナンシャル・プラナーがいます。

しかし、そもそも3%で運用するなどということを目指さない方がいい。

退職金は(運用することで)減らさないように注意するべきです。

運用を勧めることを業とする銀行や証券会社の方が聴いたら

(もしかすると)気分を害されるかもしれないことをお話します。

    My

しかし著書でも触れましたが、現実には最近の情勢下で 3%で運用できているファンドや年金基金などはあまり多くありません。

3%で運用しようとしてリスクを取り、逆に 1割や2割も退職金を減らしてしまったら大変です。(若い頃なら取れるリスクでも退職者は取るべきではありません)。

この辺のところについて今週土曜日詳しくお話する予定です。

退職金の運用に限らず、最近の株の下落で損をしてしまった方などにとっても参考になるようにお話しします。

|

« 集まれ!ほっとエイジ | トップページ | 奇跡の軌跡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 集まれ!ほっとエイジ | トップページ | 奇跡の軌跡 »