« あなたのそばにいる「ミセス・ワタナベ」 | トップページ | 新しいウェブサイト »

2011年11月 3日 (木)

円売り介入の含み損40兆円弱、ドル来秋72円で拡大も-JPモルガン

既にご覧になった方も多いと思いますが、ブルームバーグの記事です(→『こちら』)。

政府が40兆円損をした(ただし実現損ではなく含み損)ということは、国民の税金がそれだけ使われた、国民が損をしたということです。

その結果得をしたのは、政府を相手に相場をはった人、すなわち(1)ミセス・ワタナベ、(2)ヘッジファンド、(3)プロのトレーダー、(4)介入後の一時的円安局面で目一杯輸出為替予約を入れた輸出企業・・・などです。

(4)であれば納得感もありますが、それにしても40兆円、第3次補正予算案の復旧・復興対策予算規模が9兆円、消費税1%増が2.0~2.5兆円であることに鑑みれば、相当大きな国富の流出です。

|

« あなたのそばにいる「ミセス・ワタナベ」 | トップページ | 新しいウェブサイト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あなたのそばにいる「ミセス・ワタナベ」 | トップページ | 新しいウェブサイト »