« かかってこい パリ | トップページ | ラジオ番組:自分年金をつくる »

2012年3月25日 (日)

日経ヴェリタス

日経ヴェリタスと言えば、私のような世代にとっては「以前の日経金融新聞」といった方が分かりやすいかもしれません。

金融業界で仕事をしている人、個人投資家の方にとっては、ぜひ読んでおきたい新聞です(『こちら』)。

今週(本日発売)は「老い風」をつかもうとの特集でした。

60歳以上が日本の金融資産の8割を握っているといった数字はよく目にするのですが、ヴェリタスの今週の記事は60歳以上の国民総所得に占めるシェアに着目。日本の場合、2020年には31%を超えると予想しています。

さらに60歳以上の総消費額は8兆ドル(2010年)から15兆ドル(2020年)へと2倍近くに上昇する見込みだとか・・。

ところで今週の日経ヴェリタスのブックレビュー(8頁)には、拙著『自分年金をつくる』の書評が取り上げられています(↓)。

201232553_3

    (画像の上でクリックすると大きくなります)

|

« かかってこい パリ | トップページ | ラジオ番組:自分年金をつくる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« かかってこい パリ | トップページ | ラジオ番組:自分年金をつくる »