« GPIF | トップページ | アナリスト・レポートを読む »

2013年7月24日 (水)

巨大なクジラ

前回のブログ記事では触れませんでしたが、GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)はマーケットでは巨大なクジラ。

120兆円という巨額な資産を運用するだけに、その動向は(個人投資家も含め)すべての市場関係者の注目を集めざるをえません。

もう一つ。

この120兆円は国民の年金支払いの原資になるもの。

国民一人一人の老後を支えていく役割を担う「貴重な資産」でもあるので、我々誰もが関心を持っていくことが重要です。

前回のブログ記事でご紹介した番組を見逃した方は『こちら』をクリックしてみてください。

そうすると画面が出てきます。その画面の一番右上の窓を再度クリックします。

そうすればPCでも(そしておそらくスマホでも)番組をご覧になれます。

約15分間です。

ぜひご覧になってみてください。

|

« GPIF | トップページ | アナリスト・レポートを読む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« GPIF | トップページ | アナリスト・レポートを読む »