« スライドシェア | トップページ | AFS時代の話 »

2014年9月 9日 (火)

マーケットが安倍改造内閣に期待するもの

昨日は日経CNBCテレビの『日経ヴェリタストーク』に出演しました。

     Nv

「マーケットが安倍改造内閣に期待するもの」についてお話ししました。

改造前の安倍内閣ではいくつかのアドバルーンが上がりました。

たとえば法人税減税については今年1月のダボス会議の安倍首相によるスピーチで、といった具合。

こうしたアドバルーンの多くは、政府内の協議を経て、「6月24日の閣議決定」(『こちら』)といった形でまとまりました。

たとえば前述の法人税減税については 数年で法人実効税率を20%台まで引き下げることを目指す。この引き下げは、来年度から開始するといった文言となりました(前掲閣議決定文書の23頁)。

マーケットはアドバルーンに素早く反応しますが、なんといってもその後の「実行実現」が重要。たとえば法人減税については、来年度からの実施を前提に、早く細目が決まることが期待されるところです。

と同時に、社会保障費への切り込みなど、痛みを伴うような構造改革にも、道筋をつけていくことを期待したいところです。

番組の再放送は9月11日(木) 、21:15~。

すぐご覧になりたいという方は、『こちら』をクリックして、その後、一番右上の窓をクリックしてください。

|

« スライドシェア | トップページ | AFS時代の話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スライドシェア | トップページ | AFS時代の話 »