« RIA (独立系アドバイザー) | トップページ | Soraa と中村教授とコースラ »

2015年11月25日 (水)

ゴルドマンによる来年の見通し

この時期になると、来年はどうかといった話が多くなります。

ゴールドマン(下記)をはじめ各社とも来年は冴えないという見方が多い(Bloombergでも似たような話をやっていました)。

もっとも振り返ってみれば、今年の初め、マーク・ファーバー(Marc Faber)は、

「市場のボラティリティが増す(価格変動が大きくなる)」とか

「いくつかのサプライズ(驚くこと)がある」と

話していました(今年1月1日の私のブログ参照)。

でもこれから先、約1ヶ月、このままの状況で推移すれば、それほど特筆すべき年ではなかったと言えるかもしれません。

ダウは年初17,823ドルでスタート、現在17,812ドルです。

つまり著名なトレーダーやアナリストの予想も当たるような、当たらないような・・・。

もちろん、まだ2015年は終わっていませんし、残り何が起きるか分かりませんが・・。

Gs

なおゴールドマンのDavid Kostin, Chief U.S. equity strategist へのインタビュー(2016年の予想)は下記をクリックすることでご覧になれます(話を聞けば相応の説得力はありますが・・・)。

http://video.cnbc.com/gallery/?video=3000451237

|

« RIA (独立系アドバイザー) | トップページ | Soraa と中村教授とコースラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« RIA (独立系アドバイザー) | トップページ | Soraa と中村教授とコースラ »