« IoT (その2) | トップページ | 1世帯当たりの所得 »

2016年9月15日 (木)

バーナンキ:マイナス金利政策について

バーナンキはThe Brookings Institution のブログ・ポストに定期的に寄稿してきていますが、昨日(米国13日)付の寄稿で、

it is premature to rule out alternative or potentially complementary approaches, including the possibility of using negative interest rates

と発言。

全文は『こちら』です( “Modifying the Fed’s policy framework: Does a higher inflation target beat negative interest rates?” とのタイトルのもとで金融政策の枠組みについて議論したもの)。

分かりやすい英語なので時間のある方は是非。

|

« IoT (その2) | トップページ | 1世帯当たりの所得 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« IoT (その2) | トップページ | 1世帯当たりの所得 »