« アメリカの法廷ドラマをみているかのよう | トップページ | 相場の下落(5) »

2020年3月21日 (土)

自社株買い

ユナイテッド航空は、コロナの件で乗客が激減。3月末までに支援して欲しいと政府に求めた。

これに対してポーター議員は下記のようにツイート(ポーターさんは昨日このブログで紹介した動画に出ていた議員さんです)。

   Ua

自社株買い(buybacks)というのは、企業が自社の持つ現預金を減らして(あるいは借金をして)、株式市場で自社の株を買って、株価を上げる行為。

これをすると、手持ち現金が減ったり、借金が増えたりして、経営上の潜在的リスクは高まる。

ユナイテッド航空は、8ヶ月前に、3,000億円を超える自社株買いを実行。

今回、コロナの件で、政府に支援(資金供与)を求めているが、「それはちょっとおかしいんじゃないか」というのが、ポーターさんの主張。

しかし航空会社は「支援してくれなければ従業員の首を切る」とのことで、いわば従業員が人質に取られているような状況。

『こちら』をクリックすると、ユナイテッドが現在いかに困っているか、政府にどうして欲しいと言っているかが、分かります。

|

« アメリカの法廷ドラマをみているかのよう | トップページ | 相場の下落(5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アメリカの法廷ドラマをみているかのよう | トップページ | 相場の下落(5) »