« 1999年3月以来 | トップページ | 2枚のチラシ »

2020年4月21日 (火)

Zoomでのシンポジウム

原油価格(WTI)、ようやくプラス圏に戻ってきました(現在1セント)。

シカゴの先物市場でポジションを張っている米国人の友人が何人かいて、

そのうちの1人が先物と現物のアービトラージでミスし、

「卵がトラック何台分も自宅に届けられたことがある」

と話していたことを思い出しました。

経済学者のケインズも投資や投機を盛んに行っていて、

「市場が下落しているときにアルゼンチン産の小麦1ヶ月分の現物渡しを受けなければならなくなった」

といった記録が残っています。

* * *

さて本日はFCAJのシンポジウムでスピーチをしました。

FCAJとは「一般社団法人Future Center Alliance Japan」のことで、イノベーションの実践に取り組む企業、自治体、官公庁、大学、NPO等が相互連携するアライアンス組織です(詳しくは『こちら』)。

時節柄、Zoomを使ってのシンポジウム。

約130名が参加。

Zoomセミナー、私には初めての経験なので面白かったのですが、

見えないオーディエンスに向かって話すので聴衆のリアクションが読めません(私が慣れていないだけなのかもしれませんが)。

いずれにせよZoomによるセミナー、シンポジウム、講演会等が今後ますます増えるような気がします。

|

« 1999年3月以来 | トップページ | 2枚のチラシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1999年3月以来 | トップページ | 2枚のチラシ »