« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月28日 (日)

東京都 vs. 大阪府

どうも良く分からないのが、東京都と大阪府の違い。

人口は、東京都 1400万人に対して、

大阪府は883万人。

つまり東京都は大阪府の1.6倍の人口。

ここで新型コロナウイルスの新規感染者数を比べてみると、

6月

24日 東京 55 大阪 2

25日 東京 48 大阪 1

26日 東京 54   大阪 2

27日 東京 57 大阪 2

28日 東京 60 大阪 5

過去5日間の平均

    東京 55   大阪 2

人口100万人当たり

    東京 3.9  大阪 0.3

東京都の発表では盛んに「夜の街」関連と言われますが、

大阪にだって夜の街はあるはず。

なぜこんなに違ってしまうのでしょうか・・。

東京に住む身としては、大阪を羨ましく思います。

何か秘訣があるのか、それとも「たまたま」なのか(検査実施件数の違いの要因はあるのかもしれません)・・。

もっともカリフォルニア州(人口4100万人)の先週金曜日の新規感染者数が5,972人(人口100万人あたり146人)に比べれば、

東京、大阪の差など大同小異ということになるのでしょうが、

それでもやはり大阪が羨ましい!

| | コメント (2)

2020年6月24日 (水)

配達の人を装うショートメールにご注意

「お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが不在の為持ち帰りました。下記よりご確認ください。」

といった内容のショート・メッセージが私のケータイに届きました。

変だなと思ったのですが、

(1)発信者のケータイ番号がきちんと表示されていた

(2)1年近く前ですが、実際に配達の人に繋がり、まだ近くにいたので再配達をしてもらったことがある

ー この2つの理由で、メッセージにあったクリック先を押してしまいました(これが間違い!)。

私はiPhoneのため、これ以上、進まず、

結果、実害はなかった(たぶん)のですが、

アンドロイドの携帯だと

この段階ですでに不味いことになってしまうようです。

詳しくは『こちら』のサイトをどうぞ。

ところで私の場合、この後、送信元の電話番号に電話をかけたのですが、

普通の個人の方が電話に出て、この人も

「似たようなショート・メッセージを私も受け取りました」

とのこと。

どうやら、このような形で表示されるSMS(ショート・メッセージ)送信元の電話番号は、

同じ被害者のもののようです。

つまり同じような詐欺サイトに引っかかってしまい、

間違って不正アプリをインストールしてしまった・・。

結果、自分の電話番号が吸い上げられ、

SMS(ショート・メッセージ)送信元の電話番号として使われてしまう・・。

つまり自分の知らない間に、自分の電話番号から、

とてつもない人数の人たちにSMS(それも詐欺サイトに誘導するようなメッセージ)が送信されてしまう・・。

こういったことが、現実に起きているようです。

「発信者のケータイ番号がきちんと表示されていた」といっても

まったくあてになりません。

配達の人がショートメールで連絡してくることはない、

詐欺の可能性が高い

と思って対処するのが賢明です。

|

2020年6月20日 (土)

もしも誰かが・・

小池氏の学歴が話題になっている(『こちら』)。

もしも日本人の誰かが、スタンフォードビジネススクール卒業を勝手に名乗ったら、おそらくは日本人卒業生が黙っていないと思う。

残念ながら似たような事例が過去にあった。

彼の名誉のために言うと、その人はきちんと入学はしていた。

しかし恐らく興味がほかに移ってしまい、ビジネススクールを卒業しなかっただけだ。

それを卒業と名乗ったものだから、何人かの卒業生が直接彼に苦言を呈し、すぐに彼は改めた。

ちなみに、卒業したか、しなかったか、そんなことは、あまり重要ではないし、関係無い。

例えば早稲田大学を卒業せずに中退した人を拾ってみると(順不同に):

菊池寛、

五木寛之、

北原白秋、

石川達三、

杉原千畝、

タモリ、

大橋巨泉、

森繫久彌、

寺山修司、

高杉良、

横光利一、

堺雅人、

菅原文太、

石田純一、

古川ロッパ、

小室哲哉、

室井滋、

宇津井健、

ラサール石井、

上田晋也、

永六輔、

風間杜夫、

広末涼子、

福原愛・・・

スタンフォードのビジネススクールでも私の1年上の学年だったスティーブ・バルマーは卒業せずに中退。

マイクロソフトの30人目の従業員となり、ビル・ゲイツの次のCEOに就任。

今では、彼の退任後にマイクロソフトの株価が上がったこともあって、6兆8000億円もの個人資産を持つに至っている。

| | コメント (0)

2020年6月19日 (金)

時価総額が世界最大の自動車会社

世界最大の自動車会社は?

販売台数ではトヨタとフォルクスワーゲンが鎬を削っています。

今年4月のデータでは、トヨタ・グループがフォルクスワーゲン・グループに競り勝ち、トップに立ったのだとか(『こちら』)。

ところで株式市場による評価という観点では如何でしょう。

市場はどの自動車会社をもっとも価値があると見ているのでしょうか。

市場の「評価」という観点では、一般に「時価総額」という指標が使われます。

時価総額とは「株数」×「発行済み株式総数」で現わされる指標。

市場で全株を買うのに要する金額であり、その会社を買うのに必要とされる金額のことです。

もっとも実際の実務では、現在ついている株価で全株を買うのは不可能です。

どんどんと買い進めていくうちに株価は上がってしまうからです。

また法律上、全株を買うにはTOB(Take Over Bid)の手続きを取らざるをえず、そのときの値段は現在ついている株価よりも高くなるのが一般的です。

それでも「株数×発行済み株式総数」であらわされる「時価総額」という指標は、市場が評価する会社の価値として使い勝手の良い数字であり、幅広く使われています。

なお時価総額の算出に際しては、一点、注意が必要です。

それは、算出に際して自己株式を除外するという点です。

現在、多くの企業では自分で自分の会社の株をある一定の範囲内で買うようなことをしています(自己株式の取得)。

自己株式の取得とは、いわば自分で株を発行して資金を調達して、その資金で自分の株を買うという行為。

従って、時価総額を計算する際には、自己株式を除いた形での発行済み株式の数字を使います。

つまり「時価総額」=「発行済株式総数(自己株式を除く)」×「株価」で算出します(『こちら』)。

さて本題に戻りましょう。

時価総額が世界最大の自動車会社はどこでしょうか。

少し前まではトヨタでした。

トヨタの時価総額を算出してみましょう。

発行済み株式数 3,310,097,492株【A】

うち自己株式等 480,379,800株【B】

(注)データはトヨタの「2019年12月 第3四半期」報告書(2019年9月30日現在の数字)

よって自己株式を除くベースの発行済み株式総数は、【A】-【B】= 2,829,717,692株

時価総額は、これに株価(6,851円;6月19日終値)をかけて、19.4兆円。

一方で、テスラは(自己株保有がないので)、1,866億ドル(19日、NY時間10時の株価をベース)。

為替レート106円80銭でかけると:

19.9兆円。

そうなのです。

現時点では、テスラの方がトヨタよりも時価総額が高くなっています(『こちら』)。

ちなみにフォルクスワーゲンはもっとずっと下です。

1位テスラ、2位トヨタ。

このところ数日間、こういった状況が続いています。

2019年の1年間でテスラは、367,500台のクルマを販売しました(『こちら』)。

それに対して、トヨタは、9,714,253台を販売(『こちら』)。

日野、ダイハツを含めれば、トヨタ・グループとして、10,742,122台を販売(『こちら』)。

テスラの29倍です。

もちろん販売台数の多寡と企業の価値は直接的にはリンクしません。

薄利で(あるいは損失を出してまでして)数多く販売しても株式市場は評価しないのです。

それにしてもテスラが世界最大の時価総額を持つ自動車会社であることに対して、何となく納得できないという人もいるかもしれません。

これは(1)テスラにはそれだけの将来性があるのか、あるいは(2)市場の評価が間違っていて早晩是正されるのか、

この2つのうちのどちらかです。

| | コメント (0)

2020年6月 9日 (火)

ハリウッドを埋め尽くした人々の波

抗議者の数は10万人にもなったと言います。

日曜日(一昨日)のデモ行進。

Hollywood1

Hollywood2

写真はいずれも Los Angeles Magazine(『こちら』)から。

なお2枚目の写真は実は動画になっていて、上記のリンク先をクリックして頂ければ動画も見れます。

記事をご覧になって頂ければ分かりますが、Black Lives Matter だけでなくて、Defund the police といったことも言われ始めています。

これは警察をなくするといった意味ではなくて、もう一度、警察のあり方を考え直そうといった意味で使われているのだとか(『こちら』)。

いずれにせよ、ソーシャル・ディスタンスなどとは言っていられない人々の怒りが写真から伝わってきます。

 

| | コメント (0)

2020年6月 7日 (日)

日経ヴェリタス紙への連載(3回目)

第3回は「株価の変動幅は正規分布である」との現代ポートフォリオ理論の仮定について。

本日発売の日経ヴェリタス紙48面です。

Nv3

従来同様、出版権などの権利関係に配慮し、敢えて読めないように縮小して掲載しています。

またこれも従来同様なのですが、日経さんの方針で、同内容の記事が日経新聞電子版に一足先に掲載されています(一昨日すでにご案内しましたが『こちら』です)。

* * *

ところで紙面の上の方、左側のグラフですが、正規分布図です。

これをエクセルで作り(散布図の作成)、しかもグラフの中で、±1×標準偏差などに区切りの線を入れたり、

といった具合に、

今回は、グラフの作成がけっこう大変でした。

苦労して作ることで、出来なかったことが少しずつ出来るようになります。まだまだですが・・。

| | コメント (0)

2020年6月 5日 (金)

現代ポートフォリオ理論の限界

日経新聞電子版に私の寄稿記事が掲載されています。

『こちら』(←クリック)です。

(注)電子版のメンバーでなくとも、登録すれば無料でご覧になれます

(1ヶ月間に見ることが出来る記事数に制約ありますが・・)。

Nikkei_20200605171001

| | コメント (0)

2020年6月 2日 (火)

#BlackLivesMatter(黒人の命に尊厳を!)

SNSでクリス・ロックの動画が送られてきました。

Cr2

たった1分43秒の動画なのですが、私のところに来たもの(『こちら』)は再生回数約3百万回。

ほかにも、いろいろなルートで拡散しているようです。

黒人のアクセントを敢えて強めにして話しているようなので、分かりにくい方には、以下にエッセンスを・・。

Cr

        (クリス・ロックとクオモNY州知事)

【和訳と英文】

『警官ってのは大変な仕事なんだ。

その割にはじゅうぶんな給料をもらっていないように思える。

それで払っただけのものしか手に入らいないって訳だ。

まぁ、聞いて欲しい。こういうことなんだ。

警官が無実の黒人を撃ち殺すたびに、いつもこういうことが言われる。

「これは大多数の警官とは違う。

悪いのは一部の警官、つまり一部の腐ったリンゴだ」

 " I mean being a cop's a hard job.

I mean, honestly, I don’t think they pay cops enough.

And you get what you pay for.

Here’s the thing, man.

Whenever the cops gun down an innocent black man,

they always say the same thing:

'Well, it’s not most cops. It’s just a few bad apples. It’s just a few bad apples.'

腐ったリンゴだって?

何という素敵な言葉なんだ、殺人者のことを言う言葉なんだぜ。

これはほとんどナイスに聞こえる言葉だ。

俺も腐ったリンゴを食ったことがある。

酸っぱかった。

だからと言って、むせて窒息するようなことはなかったよ。

Bad apple?

That’s a lovely name for murderer.

That almost sounds nice.

I’ve had a bad apple.

It was tart, but it didn’t choke me out.

つまり、こういうことなんだ。

ちょっとだけ聞いて欲しい。

そりゃあ確かに警官の仕事はたいへんだ。

危険な仕事であることは分かる。

そういったことは分かっているんだ。

だけど、いいかい?

仕事によっては腐ったリンゴがいては困るんだ。

Here’s the thing.

Here’s the thing.

I know being a cop is hard.

I know that shit’s dangerous.

I know it is, okay?

But some jobs can’t have bad apples.

仕事によっては全員が良くなければダメなんだ。腐ったリンゴがいてはダメなんだよ。

たとえば飛行機のパイロット!

アメリカン・エアラインがこう言ったとしたらどうだろう、そんなこと言える訳ないんだけど。

「我々の飛行機ではほとんどのパイロットはきちんと着陸するのが好きです。

僅かながら腐ったリンゴのようなパイロットがいて、彼らは飛行機を山に墜落させるのが好きなだけです。

だからお客様、ちょっとだけ我慢してください」って!

Some jobs, everybody gotta be good. Like … pilots.

Ya know, American Airlines can’t be like,

'Most of our pilots like to land.

We just got a few bad apples that like to crash into mountains.

Please bear with us.'"

YouTubeでご覧になりたい方は『こちら』をどうぞ。

たった1分43秒です。

#BlackLivesMatter 

| | コメント (0)

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »