« 中国全体の感染者数のうち湖北省が83% | トップページ | アメリカ合衆国のCTO »

2020年3月 1日 (日)

国家が破産する日

私が観たいと思っていて、見逃していた映画が『国家が破産する日』

1997年に韓国で実際に起こった通貨危機。

失業者は130万人に及び、自殺者も急増。

実際のところ、韓国は97年から2001年までの4年間、IMF管理下に置かれました。

   Photo_20200301180301

         Photo from: https://movie.jorudan.co.jp/cinema/38455/

映画に登場するのは、韓国女優キム・ヘス演じる「韓国銀行」(韓国の中央銀行)通貨政策チーム長ハン・シヒョン(この映画の為に創作された人物)。

彼女は、韓国ウォンの通貨危機を予測。

韓国政府は非公開の対策チームを招集しますが、国家破産まで残された時間はわずか7日間しかありませんでした・・。

『こちら』がこの映画の予告編(トレイラー)。

映画は昨年11月に公開され、実は日本国内のほとんどの劇場では公演終了済み。

しかし4月8日にDVDとなって発売されます(『こちら』)。

|

« 中国全体の感染者数のうち湖北省が83% | トップページ | アメリカ合衆国のCTO »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中国全体の感染者数のうち湖北省が83% | トップページ | アメリカ合衆国のCTO »