« ブンヤシット・チョクワタナー氏 | トップページ | スペリングビー »

2021年7月 7日 (水)

モデルナ・アーム

新型コロナウイルスのワクチン2回目接種を終えて、3日ほどしてから腕が腫れ始めました。

腫れはだんだんとひどくなり、接種後1週間経った今日は写真のような状況。

  Moderna_20210707211701

ネットで調べてみると、「モデルナ・アーム」とか「COVIDアーム」と言うのだそうです。

モデルナ社製ワクチンの臨床試験(治験)では、1回目接種後に0.8%、2回目接種後に0.2%の人で起きたとのこと(『こちら』)。

そしてファイザー社製ワクチンでも起こることがあるとのことです。 

私の場合、ファイザーで、1回目は何ともなく、2回目に腫れが生じました。

ネットの記事によれば、20日もすれば自然に消えるとのことですので、しばらく放置して経過観察します。

これ以外の副反応は何もなかったので、最初は「きちんと抗体が出来ているのかな」と疑問に思ったりもしました。

これだけ腫れると、ワクチンはきちんと身体に届いていることが分かります。

|

« ブンヤシット・チョクワタナー氏 | トップページ | スペリングビー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブンヤシット・チョクワタナー氏 | トップページ | スペリングビー »