« ストックオプションとRSU | トップページ | COP27と欧州ガス事情 »

2022年11月 4日 (金)

誰が世界を支配しているのか

SNSで海外から回ってきた文章です。

オリジナルは、

Who's running the World ? 

とのタイトルの英文なのですが、一部和訳しました。

* * *

バイデンとプーチンと習近平の3人が、

『世界をコントロールするのはどの国か』

について口論した。

米国か、ロシアか、それとも中国か?

結論が出ず、3人はインドのモディ首相にどう思うか聞いてみた。

モディ首相はこう答えた。

『よく分からなけれど、次の事実だけは確かだ。

1. Google CEO is an Indian .
2. Microsoft CEO is an Indian .
3. Adobe CEO is an Indian .
4. Net App CEO is an Indian .
5. MasterCard CEO is an Indian .
6. DBS CEO is an Indian .
7 Novartis CEO is an Indian
8. Diageo CEO is an Indian .
9. SanDisk CEO is an Indian .
10. Harman CEO is an Indian .
11. Micron CEO is an Indian
12. Palo Alto Networks CEO is an Indian .
13. Reckitt Benckiser CEO is an Indian .
14. IBM CEO is an Indian .
15. Britain’s Chancellor is an Indian .
16. Britain’s Home Secretary is an Indian .
17. Ireland’s Prime minister is an Indian .
18. Britain's Prime Minister is an Indian.

And the American Vice President is Indian .』

* * *

確かにこう並べてみると壮観!

恐るべきインド人パワー、全開ですね。

さて、話は変わりますが、

 12月3日、名古屋で講演をします。

『不透明度が増す市場環境の下での個人投資家の投資戦略』

について。

名古屋地区の方でお時間のある方は是非いらしてください。

下記は昨日の日経新聞(中部経済面;第35面)に掲載された告知広告です。

113

|

« ストックオプションとRSU | トップページ | COP27と欧州ガス事情 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ストックオプションとRSU | トップページ | COP27と欧州ガス事情 »